資産運用

従業員持株会に参加して1年以上経過したので結果を公表してみる

従業員持株会

こんな方におすすめ

  • 勤務先に従業員持株制度があり、参加するか迷っている
  • 他の人が従業員持株制度で実際どのような成果を上げているのか気になる

記事の内容

  • 従業員持株制度とは?簡単にご説明
  • 当ブログ管理人の持株会運用実績
  • 総評

 

従業員持株制度とは?

スマートフォンでチャートを見る人のイラスト

私の会社が使っている持ち株会の証券会社に詳しく買いてありました。→従業員持株会とは

基本的には給与等から天引きするカタチで積立して財産形成を助成する制度です。

また、従業員持株会制度を導入する会社のほとんどで奨励金を付与しています。
10%の奨励金を出している会社だと、10,000円を掛け金としたら会社が1,000円出してくれるワケです。

ここまで聞くと普通にお得すぎるシステムなのですが、
これは実質「株取引」なので注意すべき点やリスクも存在します。

おすすめの点や注意点をまとめます。

ココがおすすめ

・掛け金に対して奨励金を貰える(企業によって割合はまちまち)

・働く意欲の向上

・自動引落なので、強制的な資産形成ができる
(金遣い荒い人にいいかも?w)

ココに注意

・一つの会社株への集中投資なので株価下落時のリスクが高い

・掛け金の変更できる機会が少ない(急に掛け金が辛くなったらキツイ)

・売却に時間がかかる、状況次第ではインサイダー取引の可能性で売却できないことも

ドクコ
投資系のネット情報や本を読み漁っても分散投資が基本と言われてるし、1つの会社に投資しているということを考えると確かに怖いところもあるのぅ

 

管理人の従業員持株制度運用実績

私の会社では掛け金の20%が奨励金として上乗せされて自社株を買うことが出来ます。

個人で設定できる毎月の掛金は「10,000円」を設定しています。
つまり、奨励金をあわせて毎月「12,000円」自社株を買っていることになります。

それでは実績を紹介していきます!

Ryosuke
現役リーマンで1年間給与から1万ずつ拠出しつづけてきた結果を公開するぜっ・・!

累計投資額

累計投資額

168,000円でした。

現在、加入してから14ヶ月が立っていたので自分が出したお金「140,000円」に対して20%の奨励金「28,000円」が加算されて正しく「168,000円」になっていますね。
こうしてみると20%というのはでかいですねぇ。

というか、ほぼほったらかしで実績見てなかったので、いつの間にかこんなに支払われていたことに驚きます(笑)

平均取得単価推移

平均取得単価推移

うわーーーーー、コロナの影響うけているのわかりますねww
2020/03から急激に下がっています。大丈夫か?w

コロナ前くらいまで戻れれば一旦売りたいなぁ(笑)

現在の評価額、及び将来の見込み額

現在と将来の見込み

さて、、気になる評価額は・・・

累計投資額168,000円に対して、
144,576円(-23,424円)という結果でした。

た・だ・し
個人で実際に出したお金は140,000円です。
個人目線だと+4,576円と見ることが出来ます。

コロナがなければかなりの恩恵が得られていたと思うと悔しいんですが、
逆にコロナショックでもマイナスにならなかったのは良かったなぁと思いました。

そして、シミュレーションだと10年後には1,344,576円になっている予想です。
(10年後まで働いているかわかりませんし、どんな経済混乱が起こるかわからないですがねw)

うーん、理想通り動けばいいね(笑)

 

総評

上記の通り私の会社の場合は奨励金割合が比較的高い(+20%)おかげか、コロナショックにおいても自分の支払った金額よりプラスの実績が出来ました。
個人的にはリスクを承知の上で継続するのは良いかも、と思えました。

すぐ引き出せない、掛け金も変更しづらい等やや不便なところもありますが、一つの資産としては悪くないでしょう。

リスクを恐れてばっかりで何もしなければ大きなお金は得られませんしね。

投資に成功した人のイラスト

以上、従業員持株会結果の公表でした!!

従業員持株会加入に迷っている方の判断材料になれば幸いです。

ありがとうございました。



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Ryosuke

独身平凡IT企業リーマンブロガーのRyosukeです。
趣味でポイ活/積立投資/自宅環境改善/良いアイテム探しをしており、副業としてブログ/アフィリエイトやってます。
また、ブログ開始と同時に40代までのセミリタイアを目指して色々な資産運用をしています。
ブログと共に資産がどう動くかをマイナスを含めてありのまま記録していって、実際の長期投資でどのように資産がどう動くかわかるブログにしていきたいです。

-資産運用

© 2021 独身貴族を目指して Powered by AFFINGER5