ポイ活 節約・お得情報

ふるさと納税でお得に納税する方法はコレ。実質無料以上も。

ふるさと納税アイキャッチ画像

こんな方におすすめ

  • 「ふるさと納税」という言葉を聞いたことある
  • ふるさと納税をやってみたいけど制度や申し込みがわからない・めんどくさそう
  • お得にふるさと納税をしたい

記事の内容

  • 誰でもわかる簡潔「ふるさと納税」説明
  • オススメのふるさと納税方法
  • 筆者おすすめ納税先(返礼品)

はじめに

皆さん「ふるさと納税」って聞いたことあります?
恐らく90%以上の方がこの質問にYesと答えるでしょう。

ですが、「ふるさと納税やったことある?」と聞くとやっていない人のほうが多いんです。

「申し込みの仕方がよくわからん」

「制度がよくわからない」

「めんどくさそう」

恐らくこうゆう人達が大勢いるんでしょう。

でもちょっと手を伸ばせば簡単でとてもお得な制度なんです!!
利用しないのはもったいないと思います。

多くの人が手を伸ばさず機会を見逃しているのが非常にもったいなく思いました。

そこで僕はもっとふるさと納税を知ってもらって

皆さんはお得に返礼品を頂く
ふるさとはさらに活性化する

という好循環がさらに加速することを祈って今回記事にさせていただきました。

 

誰でもわかるふるさと納税概要

ふるさと納税のイラスト

簡単に消費者目線で一言で説明します。

ふるさと納税とは

実費2000円で様々なふるさとの名産品等の返礼品を受けられる制度」

です。

以下の点にだけ注意すれば大きな恩恵を受けることが出来ます。

ココに注意

  • 給与所得者であること
  • ふるさと納税の控除額には上限がある

上限については後述しますが簡単に調べられます。

参考程度に平均年収くらいの目安を出すとこんな感じです。

 【年収400万・独身・子なし】の寄附上限額(目安)= 43,905

 【年収400万・配偶者あり・子持ち】の寄附上限額(目安)= 36,141

大体この金額まで寄附してもちゃんと申請すれば実費2000円で済むよって制度です。

ちなみにこの寄附上限額は毎年1~12月での合計寄附額の上限のことで、
控除は翌年の6月頃に通知がきます。

さて、このお得な制度が大体わかったところで、
実際にどうやるのか説明していきましょう。

オススメのふるさと納税方法

それはズバリ、楽天ふるさと納税を使ってふるさと納税をする、です!

ココがおすすめ

  • 楽天ポイントが返ってくる(ポイ活)
  • お買い物マラソン等(買いまわるとポイント倍率UP)のセールの対象である
  • 実費2000円程度ならポイントで返ってくる
    それどころか↑のようなセールを併用すれば逆に得することも!?

この記事では【ワンストップ特例制度 】を利用した方法を書きます。詳細はリンク先を見ましょう。

楽天ふるさと納税の簡単な流れ(ワンストップ特例制度)

  • 自分の寄附上限額を調べる
  • 毎年1~12月中に寄付上限額内でお好きな返礼品や自治体を選んで寄附(5自治体以内)
  • 各返礼品と同梱、または別で届く申請用紙に必要事項を書いて返送
  • 翌年6月頃に控除通知が届く

それではそれぞれ詳細に説明していきます。

自分の寄附上限額を調べる

飛んで行くお金のイラスト(円)

寄附上限額は目安ならば非常に簡単に調べることが出来ます。

方法1:寄附上限額簡単シミュレーター で自身の年収を記入して調べる

方法2:控除上限金額の目安 で大体の目安を見る

あくまでも目安なので、ちょっと余裕をもたせた額を自身の寄附上限額として記録しておきましょう。

寄付上限額内でお好きな返礼品や自治体を選んで寄附(5自治体以内)

ネットショッピングのイラスト

ここが楽しい時間です。

楽天ふるさと納税のページにアクセスして、
毎年1~12月の期間中に「寄附上限額の範囲内」かつ「寄附は5つの自治体以内」の条件で返礼品及び寄附先を探します。

楽天の場合、トップに寄附した自治体数や使った合計金額が表示されているので
今何個の自治体に寄附したっけ?といううっかりもあまりないでしょう。

お目当ての返礼品や自分の本当のふるさと等、寄附先が決まったら普通に商品を買う時と同じ用に購入操作をします。

購入画面で「ワンストップ特例申請書の送付」について
希望するかしないかの選択がある場合は必ず【希望する】を選んでください。

各返礼品と同梱、または別で届く申請用紙に必要事項を書いて返送

しばらくすると注文した返礼品やワンストップ特例制度用の申請用紙が届きます。

返礼品は好きに使いましょう!

ワンストップ特例制度用の申請用紙が届いたらここで少しだけ手間が発生します。

手間といっても申請書に必要事項を書いて返送するだけです。

とくに難しいことを書く必要もなく、
住所・氏名・個人番号等の簡単な内容だけです。

3分あれば終わります。ちゃっちゃと書いて忘れないウチに返送しちゃいましょう。

申請書が自治体の届くと受領のお知らせ(メール)が届くはずです。これでひと安心。

ワンストップの場合はこれで手続きが終わりなんです。
後から確定申告等の面倒な手続きも不要なので後は翌年に控除されるのを待つだけですね。

翌年6月頃に控除通知が届く

テストを見て喜ぶ生徒のイラスト(男子学生)

毎年のふるさと納税分の実際の控除は翌年の6月頃に通知が来て確認することができます。

詰まるところ、先払いしてしばらく後に控除されるってわけです。
もし2020年1月にふるさと納税したら、実際の控除は2021年の6月頃となります。
(最長だとかなり先に感じますねw)

しかし、それを待てるくらいの金銭的余裕があれば絶対に利用したい制度です。
なんせ、実質タダなんですから!!

 

筆者おすすめ返礼品

北海道のじゃがいも!きたあかり

【ふるさと納税】山田農場 じゃがいも キタアカリ 20kg 【じゃがいも・野菜】 お届け:2020年10月上旬~2021年2月末まで

価格:10,000円
(2020/9/22 16:13時点)
感想(0件)

絶対うまい(確信)

今年は日照不足の時期が長くて、じゃがいもや人参などが高騰しましたよね。

そうゆうは、ふるさと納税を使って補っちゃえばいいと思うんです。

「北海道のじゃがいも」ってだけでなんか美味しい気がするので買っちゃいました。

実際、ホクホクで美味しくて、20kgもあるので贅沢に使っちゃいましたよ(笑)

 

よつ葉のチーズとバター

【ふるさと納税】北海道よつ葉 チーズとバターの詰め合わせ<計8品> ◆2020年11月発送

価格:10,000円
(2020/9/22 16:17時点)
感想(60件)

絶対うまい(確信(2回目))

あの有名なよつ葉のチーズとバターセットです。

普段ならこんな高級なバター等はなかなか買わないのですが

実費がほとんど無いふるさと納税ならではの使い方ですよね。

1つめのじゃがいもと合わせてじゃがバターが最高ですよ。

 

ランキング上位勢

あとは楽天ふるさと納税トップページ上のランキングを参考にするのもおすすめです。

最近ランキング1位でよく見るお米とかは、12kgもの量なのでお米代をふるさと納税で実質タダで賄えたら
普段の食費めちゃくちゃ節約できますね!!

 

おわりに

いかがでしょうか?

ふるさと納税って納税者も地域(自治体)もハッピーな制度なんです。

これからどんどん利用者が増えて日本が元気になれば良いなって思います。

私は12月までにあと2万程寄附しないとなので、これから色々探ってみようと思います!
12月ギリギリだと最悪なにかのトラブルで申請が期限に間に合わないこともあるので余裕を持ってふるさと納税しましょうね。

では、またお会いしましょう。



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Ryosuke

独身平凡IT企業リーマンブロガーのRyosukeです。
趣味でポイ活/積立投資/自宅環境改善/良いアイテム探しをしており、副業としてブログ/アフィリエイトやってます。
また、ブログ開始と同時に40代までのセミリタイアを目指して色々な資産運用をしています。
ブログと共に資産がどう動くかをマイナスを含めてありのまま記録していって、実際の長期投資でどのように資産がどう動くかわかるブログにしていきたいです。

-ポイ活, 節約・お得情報
-, ,

© 2021 独身貴族を目指して Powered by AFFINGER5