資産運用

初心者の株取引のお悩み解決!株の銘柄選定、情報収集、資産問題

初心者の株取引

こんな方におすすめ

  • 初心者すぎて買う株の銘柄を決められない。
  • これから株取引で資産運用してみたい。
  • 適当に直感で株を買って損した。

記事の内容

  • 株初心者あるあるの解決策
  • 株初心者の情報の集め方

初心者あるある

  • 初心者マークのイラスト

「どの株買ったらいいかわからない」

「株取引を始めたものの、実際にどの株を買ったらいいかわからない」こうゆうことありませんか?僕も始めたてはそうでした。

適当に直感で買うことはとてもリスキーですし怖くてできません。

しかし安心してください!今はネットに情報が溢れています。コロナや老後問題で資産形成への需要が高まって、ソレに伴って情報も多くなっているのです。

こちらのあるあるの解決策は下記で詳しく紹介しますね。

 

「欲しい株買おうと思ったらめちゃくちゃ高くて手が出せない」

ちょっと有名な大企業の株を買おうとしたら購入にかかる金額が何十万なんてことはザラです。

始めようと思った時に最初から資産が潤沢な人なら良いんですが、多くの人は最初から何十万なんて大金を資産運用に費やせることはないでしょう。少ない給料からそれだけ貯めるのは実際大変です。

しかしながら株取引でリスクを減らすためにも分散投資は必要不可欠です。そうなると何十万の株を何個も買わなきゃいけない場合もあります。

そんな時は1株から買えるSBIネオモバイル証券 を利用するのがおすすめです。通常購入にかかる金額何十万の株があってもその100分の1の価格、数千円で購入することができます。

これを利用して少額からの分散投資をおすすめします。以前記事で書いてみたので見てみてください。

SBIネオモバイル証券
SBIネオモバイル証券開設!少額から高配当ポートフォリオ作成

続きを見る

 

 

初心者おすすめの株銘柄選定方法

データ分析のイラスト

投資情報サイトから探す

初心者で株を探すなら、まずは情報サイトを見てみましょう。

全て無料とは思えないほど有益な情報が集まっており、毎日眺めるだけでも株に詳しくなります。

注意点としては、情報を見たとしても最終的には自分で判断が必要になります。「100%勝てる」はありえません。しかし初心者の直感ほど負けやすいものはないので少しでも情報を集めて自分の判断で株取引の勝率を上げましょう!

トウシル

トウシル

楽天証券が運営する投資情報サイトです!個人的に一番株情報探す時に使うサイトです。

投資情報サイトって結構ごちゃごちゃすることが多いんですがさすが楽天様で、配色とか見やすさとかこだわりが見えますね。初心者でも迷うことはなさそうです。

ちなみに私のお気に入りは高配当株ランキング

毎月2回ほど更新されていて、長期投資に適した安定感のある銘柄のランキングを紹介されているので比較的安心感があります。

理由もきっちりと解説されているので読んでみて自分が納得できればここから銘柄から選ぶというのもアリです。

 

みんなの株式

みんなの株式

みんなで作る株情報サイト!

参考にできるみんなの株価予想等が見れます。

勉強にはもってこないの情報がたくさんあるのでここもチェックしておくと新たな発見があります!

 

株探(Kabutan)

Kabutan

結構ガチ目にテクニカルに探すならこちら。

初心者には用語とかわかりづらいものがあるものの、しっかりとした指標を元に分析された株情報を見ることが出来ます。

逆にわからない用語を知れることで調べて株の知識がアップするかも!?

 

日興フロッギー

日興フロッギー

初心者におすすめのライトな記事が集まってます!

口座を開設していなくても記事は見れるので株銘柄選定の参考になりますよ。

しかも株を知らない人でも読んでいて結構面白いと感じるような記事内容になっています。単純に読み物として楽しい!

SMBC日興証券の口座を開設していれば、日興フロッギーの記事からdポイント投資をすることができますので、dアカウントをお持ちの方は開設してみると実際に投資体験ができて楽しいと思います!

期間限定ポイントも使えて100p~取引可能です。

 

テーマから探す

テーマ

初心者でも狙いやすい探し方として、テーマから探すという方法もあります。

例えばゲーム好きならそのジャンルの最新情報持ってますよね。例えばスイッチやPS5みたいに新機種が発表された場合に株が上がると想定して仕込んでおく、という感じです。

しかしながら得意ジャンル以外で上がるテーマを見つけるのはなかなか難しいものです。これもネット上で実は簡単に探せるので試してみてください。

SBI証券の「テーマ投資」を参考にする

SBI証券の口座開設が必要です。

SBI証券がサービス提供しているテーマ投資「テーマキラー!」を見て株を選定するという方法です。

SBI証券トップページの上部のタブから「国内株式」→「テーマ投資」を選択すると表示できます。

世の中の情勢や需要にピッタリなテーマがずらっと並んでいるはずです。

例えば菅政権になってから「電子政府」などのテーマが追加されています。ロングランテーマとかだと「5G」とか。

そしてこのサービスのスゴイところは一つのテーマで複数の企業がピックアップされているところです。つまりここを見ればテーマ内で分散投資が出来るようになっているんです。

直接このテーマ投資から分散投資をするのも良いのですが手数料が多少かかります。なので僕はここでヒントを得て気に入った企業に投資するみたいな感じにしています。

 

トウシルのテーマページを見る

トウシルのテーマページ

再登場!上記で紹介したトウシルですが、こちらでもテーマ検索できます!

しかしSBI証券に比べると情勢的なテーマのようなものは少ないです。

それでもテーマで選べるのは初心者にも成行きが想像つきやすくておすすめです。

 



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Ryosuke

独身平凡IT企業リーマンブロガーのRyosukeです。
趣味でポイ活/積立投資/自宅環境改善/良いアイテム探しをしており、副業としてブログ/アフィリエイトやってます。
また、ブログ開始と同時に40代までのセミリタイアを目指して色々な資産運用をしています。
ブログと共に資産がどう動くかをマイナスを含めてありのまま記録していって、実際の長期投資でどのように資産がどう動くかわかるブログにしていきたいです。

-資産運用

© 2021 独身貴族を目指して Powered by AFFINGER5