資産運用

【DMM株】開設のメリット紹介。有料の株式新聞を無料に!

DMM株開設

こんな方におすすめ

  • 資産運用を始めたい
  • 株を始めたい
  • 高品質な投資情報を無料で得たい

DMM株とは?

【DMM 株】口座開設

株式会社DMM.com証券が運営する証券口座で2018年4月4日スタートの比較的新しいサービスで

現物取引/信用取引/NISA/外国株式/国内・海外ETFなどの取扱があります。

新しいサービスでも大手証券会社に引けを取らない内容になっています。

次項から良い点を紹介していきます。

DMM株の良いところ紹介!

それでは、DMM 株の良いところを紹介します。

手数料が業界最安値水準

まず、手数料ですが業界最安値水準です。

ネット証券口座開設数No.1のSBI証券や、最近勢力を急拡大する楽天証券と比べるとかなり安いことがわかります。

国内株式の現物取引手数料比較(税込)

約定代金DMM株手数料SBI証券手数料楽天証券手数料
~5万円以下55円55円55円
~10万円以下88円99円99円
~20万円以下106円115円115円
~50万円以下198円275円275円
~100万円以下374円535円535円
~150万円以下440円640円640円
~300万円以下660円1,013円1,013円
300万円超880円1,013円(※1)1,013円(※1)

※1:SBI証券と楽天証券は150万~3,000万まで税込1,013円、3000万超えが設定となっており税込1,070円となります。

ネット証券として利用者の多いSBI証券や楽天証券と比べてかなり安いことがわかります。

さらに、DMM株では手数料に対して1%の株ポイントが付与されます。

株ポイントは1pt=1円として取引に利用、または出勤することが出来るので、たしかに業界最安値基準であることがわかりました。

米国株式の手数料についてはなんと約低代金にかかわらず一律0円です。(為替手数料は1ドルあたり25銭)

豊富な取引ツール

DMM株スマホアプリ

  • かんたんモード
    スマホアプリ『DMM株』 かんたんモード イメージ
  • 1つのアプリで2つのモードから選んで使える!
  • ノーマルモード
    スマホアプリ『DMM株』 ノーマルモード イメージ

引用:DMM 株

2種類のモードから選択できます。

かんたんモード:初心者向けでわかりやすさを追求したモード

ノーマルモード:株取引経験ある方へのトレード関係の機能が盛りだくさんのモード

こう使い分けられるのは良いですよね。

PC版取引ツール

  • DMM株 STANDARD(ブラウザ版)
    DMM株 STANDARDイメージ
  • DMM株 PRO+(インストール型ソフト版)
    DMM株 PROイメージ

引用:DMM 株

PCでも2種類のツールを使えます。

DMM株 STANDARD:インストール不要でブラウザでサクサク、操作性が高い

DMM株 PRO+:操作性も高く、より高度で多彩な機能を備えたインストール版ツール。Windows/Mac両方対応。

有料の【株式新聞Web】を無料で購読できる

英字新聞のイラスト

株式新聞はモーニングスター株式会社が発行する新聞。

株式をやっている方なら誰もが聞いたことある会社が運営しています。(創刊=1949年)

証券専用紙でトップシェアです。そのWeb版である株式新聞Webの有料版をDMM株なら無料で購読可能なんです!

通常月額4,000円のサービスとなっているので非常にお得です。

IPO抽選の応募に資金不要

IPOとは?

Initial Public Offeringの略で、日本語では新規公開株や新規上場株式と訳されます。

これが何かというと、新規上場する株を誰でも抽選で買う権利を得られることを意味します。

勝率が非常に高いことが特徴です。気になる方は過去の実績を探してみましょう。

非常に勝率が高いIPO株ですが、証券口座に購入時の資金がないと応募すらできない事が多いです。(大体、最低でも10万はないときついです)

また、勝率の上げ方として多くの証券口座から応募して応募口数を多くするのがベターです。

その時、色々な証券口座に10万クラスのお金を用意するのはなかなか難しいと思います。

DMM株ではなんとそのIPO抽選の際に資金が不要なのです。この点はかなりのメリットでしょう。

口座開設がスピーディかつネットで完全完結

DMM 株は他の証券口座に比べて圧倒的にスピーディに口座開設することができます。

簡単な流れ

  • DMM 株で口座開設のお申込み
  • 本人確認書類送付(スマホだと最短即日)
  • 口座開設完了

大体の証券口座は申し込み後、簡易書留等で口座ログイン情報が届くのでそれまで取引が不可能ですが、

DMM株の場合はスマホとメールアドレスがあればそれで完結してしまうので最短即日で取引可能となります。

総評

比較的新しいサービスながらも、DMM.comグループが培ってきた技術の結晶となっており、手数料も最安値基準。

4種のツールについてもデザインがスタイリッシュでかっこよく使いやすいです。

ほんとにおすすめできる証券口座です。これから株式投資を始めたい取引初心者の方でも無料ですぐに始められて【株式新聞】で市場情報を得ることもできるので是非トライしてみましょう!

DMM株無料口座開設はコチラ



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Ryosuke

独身平凡IT企業リーマンブロガーのRyosukeです。
趣味でポイ活/積立投資/自宅環境改善/良いアイテム探しをしており、副業としてブログ/アフィリエイトやってます。
また、ブログ開始と同時に40代までのセミリタイアを目指して色々な資産運用をしています。
ブログと共に資産がどう動くかをマイナスを含めてありのまま記録していって、実際の長期投資でどのように資産がどう動くかわかるブログにしていきたいです。

-資産運用

© 2021 独身貴族を目指して Powered by AFFINGER5